ブログ / Blog

大きい子は2、3㎝

皆さん、あの種たちのその後は…。

全体で見ても、かなり芽が出ています。多少、まばらな所と混みいった所がありますが、まあ問題なさそうです。

写真では大きさが分からないので、スケールと一緒に記念撮影です。

大体2cmくらいでしょうか。大きい所では3cmを越えた子もいますね。

先日西田啓子先生が写真を見てメッセージを下さって、コスモスと思われる芽が出ているとの事です。あと、写真では分かりにくいですが、葉の形で見る限り、数種類の植物が発芽している様です。

皆さんにワークショップでお話しした様に、この土地はかなり痩せていて肥料分も少ない土地ですから、最初はゆっくりしか育たないと思います。ですが、もう少しすると梅雨時期に入りますから、成長も加速的になるんじゃないかと期待しています。様子を見て、足りない肥料分は補助的に足してあげようと思いますが、基本的には自然栽培に近い方法で(いってみれば、放ったらかし農法)栽培してみようと思っています。(笑)

また今後の報告を刮目して待たれよ!

それではまた。

by アルジ

 

“大きい子は2、3㎝” への 2 件のフィードバック

  1. keiko Nishida より:

    英さん、むちゃくちゃ楽しみですね!私も我が家に蒔かなきゃ!遅れをとってる!

  2. farmtakao より:

    フランスは涼しいですから少し時間差がありますよね。是非そちらの様子も見せて下さい。

keiko Nishida へ返信する コメントをキャンセル