全てのお客様へ

オープンな農園を目指して

 

ファームたかおには様々なお客様が訪れてくださいます。私たちは、スタッフ、市場や仲卸業者、小売店やフローリスト、あるいは資材業者など、当園に関わってくださる全ての方々にメリットを得て頂きたいと考えていますし、そういった方々と共存共栄していくことが当園の経営理念の一つです。私たちはオープンな農園を目指します。

 

To All Customers 

Various visitors come to FARM TAKAO. We hope those who are concerned with our farm e.g. staff, markets and dealers, shops and florists, or also makers selling agricultural stuff can get the individual profits. We also hope to go ahead with them to prosper together, and this is one of our principles. We aim at an inclusive farm.

私たちの想い

自然環境へのアプローチ

以前フランス人で日本をよく知る方が、

「日本の農産物は同じ形でキレイでキズも無いけれど、それがかえって気味悪い」

とおっしゃるのを聞いて衝撃を受けました。たしかにフランスのお店に並んだものは、日本の様な整然さはありません。

 

日本人はあまり知らないのですが、実をいうと日本は農地の単位面積あたりで世界一農薬を使っている国です。どうやら西欧の環境先進国では、形が揃っていて虫食いもキズもないのは、人工的に薬品や冷暖房を使って無理矢理自然に大きな負荷をかけて生産されていると感じて敬遠されるようです。

 

パリ郊外のあるスイートピー農家さんはこんなことをおっしゃっていました。

「以前は日本のように真っ直ぐ均一なものを作っていたが、今はしていない。それより自然の姿に需要があるから」

 

当園では現在、農薬を使用する代わりに微生物と植物で病虫害を抑える挑戦をしています。土壌消毒を全廃して臨んだ挑戦一年目は、病害生物から凄まじい反撃に遭いました。ところが二年目、三年目と有益微生物が定着してきて、病害はかなり減っています。四年目の今年は、少なくとも土壌表層の病原菌による病害は全く見られなくなりました。あとは土壌深層の病原菌と、病害虫との戦いですが、これを現在進行形で頑張っているところです。この調子で五年目、六年目と乗りきるつもりです。いつか日本の消費者と生産者が西欧の環境先進国の感覚に追い付くことを願いながら…。

 

 

『花摘み会2020』準備中

ワークショップもパワーアップ、お楽しみに!

「花摘み会」とは、スイートピーの通常出荷が終わった後に、畑をお客様に解放してお花摘みをゆっくり楽しんでいただく当園の名物イベントです。

 

Instagram #花摘み会 で検索すると過去の投稿をご覧になれます。

 

四月開催の「花摘み会2020」は現在準備中です。さらに楽しんで頂けるように、新しい企画も追加します。詳しい情報はInstagramやFacebook、当ホームページで順次配信していきます。お楽しみに!

 

“Pick Your Own Event” is our special attraction, held after ordinary shipping of sweet peas. We open our farm to customers to enjoy picking flowers and relax in rich nature.

You can see these past articles tagged #花摘み会 in Instagram.

We are currently preparing “Pick Your Own Event 2020” and also planning to add new workshops that must be enjoyable.

The detail informations are going to be gradually announced in Instagram, Facebook or HP.

 

 

 

photo by @sazanamido

『花摘み会2020』準備中