ブログ

台風対策

今年はお盆のこの時期の上陸。毎年早まってるようですね。困ったものです。

たくさんのお電話を頂きました。心配して下さる方々がこんなにいらっしゃるなんて、私たちはとても幸せです。ありがとうございます。

 

当園では昨年からボイラーを使ってハウス内を陰圧に保って、ハウスの被害を防いでいます。この陰圧はそれ程強くない(約0.6hPa)ですが、これによって約10m/s相当の風の力を相殺できます。ビニールが内側にしっかり張り付いているのが分かりますか。となりのハウスのビニールがばたついている時でも、当園のハウスはまだ影響を受けずに頑張れる感じですね。今後さらにお金をかけずに風害対策を増強したいと思っています。

 

それでもさらに強烈な風が予想されるなら、ビニールを剥ぐしかありません。それに理論上大丈夫でも、心配で夜通し緊急事態に備えているから、台風の日は眠れません。だから台風が去った日はかなりぐったり来ます。施設農家の宿命ですね。

コメントを残す