ブログ

25年落ちのモビルスーツ



ついにこの日が来てしまった。長年愛用のアルジのクルマ。何年も乗ってきた。そう、雨の日も、台風の日も、猛暑の夏の日もずっと一緒だった。気付けばナント25年落ち。さすがに引退潮時だった。戦う農家にとってクルマはモビルスーツみたいなものです。この機体があって初めて仕事をこなせた。外装はもうあちこちキズだらけ。まさに歴戦の勇士。買い替える時、クルマ屋さんで

「お疲れ様。ありがとう。君と戦えて嬉しく誇らしく思うよ!」

そう声をかけたのでした。誰よりもたくさん働いてくれたのだから。

コメントを残す